身に付け方しだいでリングにもペンダントにも|師楽の体験

秋の装いシルバークレイ

シルバークレイ手作り体験教室で秋のシルバーアクセサリー制作を・・
町田市・相模原市シルバークレイ教室

DSCF6256

この秋 何か始めてみませんか。陶芸も楽しいのですが シルバークレイ制作は 更に 楽しい物つくりです。
あなたの手で作ることの出来る簡単シルバーアクセサリー制作
shirakuシルバークレイ作品展を10月23日~26日の期間で行ないます。
あなたも参加ください。
 

DSCF7396

素材16

漆を使った色鮮やかなシルバーアクササリー制作 秋限定特集  9月20日~10月30日まで

DSCF7378

少し厚みの在るリングを作る
リングの中央に溝を作る 銀の粘土では簡単に溝を作る事が出来ます。粘土が柔らかい うちに 筆の枝などで 押えるだけで 溝が出来ます。
(シルバークレイでリングを作る作り方)

DSCF7341

銀粘土に模様を施す
楊枝などで 銀粘土にくぼみを作る 始めは出来るだけ簡単な模様でチャレンジすることを おすすめ 思う以上にこの作業は難しい
(シルバークレイに模様を施すリング制作)

DSCF7374

銀粘土の表面を仕上げる
銀粘土では 焼く前に出来るだけ 整えることで 仕上がりがよくなります。 ここではメンボウに水を湿らせ表面を拭く ことでキズや誇りを取り除くことが出来ます。(シルバークレイでリング制作)

DSCF7376-2

リングの表面を仕上げる
焼く前に仕上げている事でヘラ仕上げが楽になります。このリングのポイントはリングの厚みにあり 側面を輝かせることで大きくイメージが変わります。物作りでは ポイントとなる形があります。

DSCF7390

リングに色鮮やかな漆を塗る
このとき模様の溝が はっきりと しているときは はみ出て漆を塗ってもかまわない 後でリュウターで仕上げるときに 取り除くことが出来 簡単に模様だけに 漆を残すことが出来ます。

DSCF7396

銀粘土でリングにもペンダントにも
身に付け方で変わる 秋の装いのリング制作 あなたも シルバークレイで何か作ってみませんか。

特集一覧ページに戻る→こちらから

シルバークレイは作る楽しさもありますが 更に身に付ける楽しさ 友達への 贈り物に作る楽しさ 始めるとあなただけの楽しさが見つかると思います。 この秋 シルバークレイで楽しいこと 初めて見ませんか。町田市・相模原市のシルバークレイ教室
シルバーアクセサリー教室師楽の関連ページ 
※シルバークレイ教室トップサイト
http://www.sirak.jp/silver/※アートクレイシルバー教室「スマホ対応サイト」http://www.sirak.jp/hシルバー-2/
※銀粘土教室「資格サイト」http://www.sirak.jp/silver/qualification/ ※シルバーアクセサリー体験教室説明サイトhttp://www.sirak.jp/silver/fiow-silver/