陶芸教室、シルバークレイ教室の師楽 東京、神奈川、横浜を中心の教室です。新横浜・青葉台・厚木市・八王子市・橋本・新百合ヶ丘・相模原市・相模大野からも多くの方に参加して頂いている陶芸教室です。東京都町田市・神奈川県相模原市で陶芸体験教室・銀粘土体験教室・シルバークレイ体験教室をお探しの方は師楽まで お問い合わせ下さい。

ランプ*キャンドル制作

手作り陶芸体験教室で光の演出 冬の長い夜に楽しむ  
 (師楽トップページはこちらから) 

DSCF4380

冬の寒さも和らぐ光の演出
ランプ*キャンドル制作    
光を演出で冬の長い夜を楽しむこともできると思います。  あなたの手で作って見ませんか。ただいま簡単に出来るランプ*キャンドル制作を行っています。

DSCF4152
DSCF4417

ランプ*キャンドル特集 12月1日~1月20日まで (陶芸作り方)

DSCF4378

   粘土の塊を伸ばす    粘土の塊を麺棒で5mmほどに薄く延ばす。このとき円形に伸びてしまうので、はじめから四角い塊を丁寧に角を作りながら薄く延ばす。   (陶芸ランプの作り方その1)

        

DSCF4379

     大きさを切る    作りたい大きさを決め、その大きさに切り整える、このとき 焼くと縮む事を考えて切る。 30cmの高さで4.5cmも小さくなります。  (陶芸ランプの作り方その2)

DSCF4380

     パイプに巻く    切った粘土を芯となるパイプに巻きつける。あまりきつく巻きつけない。後でパイプを抜くことが出来なくなる。              (陶芸ランプの作り方その3)

DSCF4382

     抜き型で抜く    粘土に穴を開けていくこのとき芯があるため、型を使い抜く事はとても簡単でどなたにでも出来ます。沢山あける事で光が美しく見えます。 (陶芸ランプの作り方その4)

DSCF4386

  コード用の穴をあける   粘土の板を合わせた所に穴をあける。穴は最も下に通す感じであける。                                 (陶芸ランプの作り方その5)

DSCF4397

     光のテスト     出来上がった粘土のランプでテストをする。光を入れ穴をあけたがよいかを見る。小さい穴が沢山あいていると美しく見える。        (陶芸ランプの作り方その6)

師楽こだわりの伝統・産地の陶器を御覧下さい。shiraku 陶芸 陶芸作品 簡単に作る作り方師楽の陶芸あなたも実感ください作る楽しさ見る楽しさ そして作る楽しさを師楽の作り方で学びませんか。作り方は色々・簡単な作り方を提案しています。作り方講座

shiraku

  • ご案内
  • 問い合わせ・申し込み
  • グループ陶芸体験
  • 営業時間
  • マップ
  • 師楽会社説明
  • 師楽講師紹介
  • 個人情報の取り扱い
  • 師楽サイトマップ
コース・料金
陶芸体験
産地の焼き物
伝統の焼き物
陶芸特集
生徒作品
陶芸動画
シルバークレイ
空き状況・定休日
美術館
ギャラリー
手作りシルバーはこちら

アクセサリー作品の作り方 シルバークレイ手作り体験教室師楽では、シルバークレイ手作り体験教室を開催しています。あなたもシルバークレイで作るアクセサリー作品制作に参加してみませんか?粘土感覚の作り方。このシルバークレイは焼くまでは、カッターで切る、手で曲げることも簡単にできます。焼くと99.99%の純銀の手作り作品になる驚きの粘土です。「シルバークレイ作品」師楽では、シルバークレイ手作り体験教室 3800円(クレイ作品代込み)手作りシルバークレイアクセサリー体験教室・陶芸体験教室 予約受付中

  

 SHIRAKU 陶芸教室
手作りシルバーアクサリー教室TEL 0 4 2 - 7 2 1 - 3 0 2 1 東京都町田市原町田4-10-18
『月曜日以外は毎日営業』 

copyright 2018 all rights reserved.

あなたの街の陶芸教室 陶芸体験・教室で、お探しの方は、師楽まで、お問い合わせください「お電話」か「メール」で受けています。(スマホ対応サイト)

「通い易いエリア」小田急沿線で町田駅まで30分以内(東京都登戸新百合ヶ丘玉川学園町田市相模大野座間市海老名市厚木市大和市)

「通い易いエリア」JR横浜沿線で町田駅まで30分以内(神奈川県東神奈川菊名新横浜青葉台長津田町田市相模原市橋本八王子市)

シルバークレイで教室をお探しの方は、お問い合わせを 東京都神奈川県横浜市からも通い易く、体験教室から銀粘土資格コースまでもがあります。