ハローウインの季節 陶芸を・・

土と自然が なす 色

手作り陶芸体験・東京・神奈川・町田 陶芸教室師楽
         » shirakutop

DSCI0143

期間限定 ハローウインの色
器作り

どなたでも簡単に出来る器作り
こだわれば こだわるほどい 良いものを作ることが出来ます。師楽では 様々な色で器を作ることが出来ます。

DSCF3111

DSCF3017

自然と土がなす オレンジ色の器 特集 10月3日~11月5日まで どなたでも参加できる器作り  作る物は自由です。(今回は植木鉢を紹介)

DSCF3096

※1 ねんどを指先で伸ばす
陶芸の 基礎の つまんでは 寄せてを繰り返すことで 器の形が出来ます。

DSCF3097

※2 表面の仕上げを 滑らかに
今回は 稲の藁だけを使うため 出来るだけ表面を滑らかにします。このときの質感が そのままの仕上がりの質感となります。

DSCF3099

※3 削り仕上げ。
今回は植木鉢を 紹介しています。最近 多くの方に好評なのか 植木鉢を作りたいと言うリクエストが多く 今回は そのようなことから企画しています。

DSCF3101

※4 底に穴をあける。
水はけが 良いように器の底に穴をあけ 少し浮くような形に整えます。

DSCF3111

※5 藁を巻きつける。
植物の 藁を巻きつけることで 焼くと土の表面がオレンジ色に変わります。 
 

DSCI0143

※6窯の中で出来上がりを拝見。
藁の灰が 白くなり このようにして オレンジの色が現れています。完成

» shiraku特集 一覧はこちら

陶芸の偶然性 魅力をあなたにも・・・。     『 陶芸体験も開催中 』