パールを使ったシルバークレイアクセサリーをあなたの手で・・    

パールを使ったアクセサリー

こだわればこだわるほどに上達します初心者歓迎!

DSCF3239

9月・10月はパールを使ったアクセサリー制作を行ないます。  資格コースに力を入れるようになり、より内容が充実あなたもこの機会に是非ご参加してみてはいかがですか?

DSCF3094

DSCF0802

パールを使ったリング・ペンダントシルバーアクセサリー制作 9月1日~10月20日まで

DSCF2762

型を使って作るやり方はいくつかあります。その中で今回は石膏を彫って型をつくります。

DSCF3061

型に銀粘土を入れ込んで金具をつける。このときのポイントは金具を付ける位置を石膏にしるしておくこと。これをやっておかないとバランスがとれなくなってしまいます。

DSCF3067

少し粘土が乾いてからカッターでまわりの余分な粘土をカッターで取り除きます(硬くなる前に作業を終える)

DSCF3092

パールは銀線に接着剤で取り付けます。そのため銀線をL字型にして粘土の中に少し埋めてペーストで固定する。このとき銀線は少し長めに切ったものを埋める

DSCF3091

焼成後全体を磨きます。ここではイブシてさらにリューターで磨いて全体の輝きを調整します。少しイブシをかけることでパールが目立つようになります。

DSCF3094

パールを接着剤によって固定する。接着剤はクラフト用のA・Bタイプの物がよく30分ほどで固定され完成です。
特集一覧ページに戻る→こちらから

是非ご参加ください。シルバーアクセサリー教室師楽の関連ページ 
※シルバークレイ教室トップサイト
http://www.sirak.jp/silver/
※アートクレイシルバー教室「スマホ対応サイト」http://www.sirak.jp/hシルバー-2/
※銀粘土教室「資格サイト」http://www.sirak.jp/silver/qualification/ 
※シルバーアクセサリー体験教室説明サイト
http://www.sirak.jp/silver/fiow-silver/