陶芸教室、シルバークレイ教室の師楽 東京、神奈川、横浜を中心の教室です。新横浜・青葉台・厚木市・八王子市・橋本・新百合ヶ丘・相模原市・相模大野からも多くの方に参加して頂いている陶芸教室です。東京都町田市・神奈川県相模原市で陶芸体験教室・銀粘土体験教室・シルバークレイ体験教室をお探しの方は師楽まで お問い合わせ下さい。

八王子のラーメンに魅了され陶芸で丼の器を
作りました。

     

最近 ラーメンにこだわり 東京の町田市 ・八王子市と有名なラーメン屋さんを食べ歩き 数件の美味しいラーメン屋さんがありました。その中でも 八王子にあるラーメン屋さんの味が とんこつラーメンの味に近く真似て作れないかと ラーメンの味にもこだわってみたくなり。まずは 器を作る事から始めようと ラーメン丼の形を考え色々と 思考錯誤して作り始めました。 

陶芸で丼を作る

ラーメン丼の大きさは 両手で持ちやすい22センチと決め高さは 

12センチに決めました。この丼を挽くには 15パーセント縮む事を

考えると幅25センチで深さ15センチの丼を挽く必要があり 今回

は丼を8個挽いてみました。次にこだわったのが高台の高さで丼では 
高めの高台が多く 削りで高台の高さを1.2センチで削り整えまし

た。今回の丼は 夏に涼しげな青磁の丼作りを行いました。

丼にラーメンを装う

次に数点の丼を窯で焼き 出来上がった。丼の熱の伝わり方や重さは どうかを数点の丼を作り試しました。始めは重たい丼となりましたが、数個作っているうちに コツが解かり 青磁の良い丼が出来ました。

いつも何かと凝り性で 陶芸をやっていると 料理も気になりこの料理にはどのような器が良いか この器にはどのような料理が合うかなど 色々と考えます。今回はこの八王子ラーメンを 装うのに どの
ラーメン丼が良いかを考え 丼を作ってみました。陶芸は作る楽しみもありますが 使う楽しみも 大きく 陶芸から物を作る楽しみを多く学ぶ事が出来ます。
今回 いい器は何かと考えさせられ いい器の条件的なものを 私なりに考えました 器は見た目の重さと 違いの少ないか すこし軽い物が良いかと感じました。特に丼では あまりに重たくては 使いにくい また あまりにも 薄く軽くても持ったときに 熱くて持つことが出来ないとか 薄くて壊れ安いとかでは困ると感じ 今回の丼はバランスよく出来たと思います。

H-topボタンDSCF6642

陶芸教室 師楽は 八王子からも通い易い陶芸教室です。ただいま陶芸体験も開催しています。
八王子の町で見つけた 八王子ラーメンの美味しさに魅了されラーメン丼を作ってしまいました。 (師楽トップページはこちらから)

shiraku

  • ご案内
  • 問い合わせ・申し込み
  • グループ陶芸体験
  • 営業時間
  • マップ
  • 師楽会社説明
  • 師楽講師紹介
  • 個人情報の取り扱い
  • 師楽サイトマップ
コース・料金
陶芸体験
産地の焼き物
伝統の焼き物
陶芸特集
生徒作品
陶芸動画
シルバークレイ
空き状況・定休日
美術館
ギャラリー
手作りシルバーはこちら

アクセサリー作品の作り方 シルバークレイ手作り体験教室師楽では、シルバークレイ手作り体験教室を開催しています。あなたもシルバークレイで作るアクセサリー作品制作に参加してみませんか?粘土感覚の作り方。このシルバークレイは焼くまでは、カッターで切る、手で曲げることも簡単にできます。焼くと99.99%の純銀の手作り作品になる驚きの粘土です。「シルバークレイ作品」師楽では、シルバークレイ手作り体験教室 3800円(クレイ作品代込み)手作りシルバークレイアクセサリー体験教室・陶芸体験教室 予約受付中

  

 SHIRAKU 陶芸教室
手作りシルバーアクサリー教室TEL 0 4 2 - 7 2 1 - 3 0 2 1 東京都町田市原町田4-10-18
『月曜日以外は毎日営業』 

copyright 2018 all rights reserved.

あなたの街の陶芸教室 陶芸体験・教室で、お探しの方は、師楽まで、お問い合わせください「お電話」か「メール」で受けています。(スマホ対応サイト)

「通い易いエリア」小田急沿線で町田駅まで30分以内(東京都登戸新百合ヶ丘玉川学園町田市相模大野座間市海老名市厚木市大和市)

「通い易いエリア」JR横浜沿線で町田駅まで30分以内(神奈川県東神奈川菊名新横浜青葉台長津田町田市相模原市橋本八王子市)

シルバークレイで教室をお探しの方は、お問い合わせを 東京都神奈川県横浜市からも通い易く、体験教室から銀粘土資格コースまでもがあります。