シルバーアクセサリーの資格取得コースもあり 銀粘土で作るアクセサリー

シルバーアクセサリー資格コース

はじめて作るシルバーアクセサリー資格制作 あなたの手で作ることができます。
「一日体験がただいま3600円」
シルバーアクセサリーを自分で作ることができると考える方は少ないと思います。
この銀のねんどで作るシルバーアクセサリーはどなたにでも簡単に作ることができます。

DSCF5466

シルバーアクセサリー手作り資格 師楽シルバー制作もっと上達したいもっと作りたい。もっとが楽しいスキルアップの講座です。師楽ではデザインからラフスケッチ、製図などジュエリー制作の基礎知識を学ぶ事ができます。 自分の手で作るアクセサリーの魅力を味わって下さい。グループ体験も受けています。20日前までにシルバーアクセサリー手作り教室師楽までお電話ください。TEL 042-721-3021

DSCF5023

シルバーアクセサリー上達資格を 簡単にシルバーアクセサリーを作ることができる講座です。資格を取らなくても気軽に参加できます。あなたの手で自分だけのアクセサリーを作ってみませんか?シルバーアクセサリー手作り体験が3600円でできます。 師楽では資格コースにも力を入れています。あなたも上達して資格を取ってみませんか?資格を取ってインストラクターとして教えることもできます。(資格を取ることで材料代が20~30%安く買えます。)師楽シルバーアクセサリー手作り資格体験開催中

DSCF5110

シルバーアクセサリー資格 楽しく気軽に3600円でできます。シルバーアクセサリーを作る事ができると考える方はあまりいないと思います。ですがこの銀粘土では粘土感覚で簡単にシルバーアクセサリーを作ることができます。師楽のシルバーアクセサリー手作り資格体験から初めて見ませんか? この銀粘土は金属なのに柔らかくカッターで切ることもできます。焼かなければ何度失敗しても水で元に戻すことができるので安心して制作できます。驚きのこの素材を是非体感してみてください。シルバーアクセサリー手作り資格教室師楽

DSCF1230

銀粘土認定資格説明 シルバーオーバーレイ認定資格説明 銀粘土認定資格説明銀粘土資格には銀粘土技能認定資格とシルバーオーバーレイ技能認定資格があります。師楽ではどちらの資格も取ることができます。資格コースはあなたのペースで最短で8ヶ月ほどで取得することができます。まずは師楽のシルバーアクセサリー手作り体験・シルバーオーバーレイ手作り体験から始めてみませんか?シルバーアクセサリー手作り体験ではリングかペンダントを作ることができます。シルバーアクセサリー手作り体験から始まる銀粘土資格制作。はじめは銀粘土にはじめて触れる方が多く「銀粘土って何?」からはじめる方も多いです。思っていたよりも楽しく上達するのあこのシルバーアクセサリー制作です。あなたも自分だけのシルバーアクセサリーを作ってみませんか?世界に1つだけのシルバーアクセサリー資格制作(師楽ではシルバーオーバーレイにも力を入れています。)

アートクレイシルバーは銀の粘土です。純銀を微粉末にしたものと水とバインダ(結合材)を練り合わせてあり造形後800~870℃の高温で焼成することで水とバインダが消失し99.9%の純銀が生まれます。作品に応じて好みで磨きあげれば…それは美しい銀の輝きを放ちます。アートクレイシルバーは「銀の粘土」ですからどんな形も思いのまま粘土遊びの感覚で指先から生まれる形を楽しんでください。シルバーアクセサリー手作り体験は粘土感覚での体験です。粘土に慣れるまではシンプルなデザインから始めると良いでしょう。少しずつレベルアップしていけば複雑に見えるデザインも短時間で制作することが可能です。師楽シルバーアクセサリー手作り体験・資格 手作り教室この銀粘土は資格を取るコースもあります。アートクレイシルバー・銀粘土資格講座 銀粘土で造形 造形時に出る小さな粘土くずや削った後の粉も大切にしてください。ラップフィルムに集めて水を加え粘土状に練れば同じように再利用できます。使用しない粘土は密閉容器に入れて保管して下さい。このシルバークレイは安全で安心して制作できるシルバーアクセサリーです。多くの方に安全に安心して簡単に楽しくできるように作られた素材です。あなたもシルバーアクセサリー手作り体験・手作り資格教室に参加してみませんか?より詳しく学びたい方にはシルバーアクセサリー資格コースもあります。楽しく作って楽しく学べる銀粘土講座です。「銀粘土デザイン」またカラーストーンをつけたり仕上げの輝きに変化を持たせたりもできます。そのバリエーションは無限です。アートクレイシルバーであなたのイメージを表現し手作りの充実感を味わってください。ただいまシルバーアクセサリー手作り体験・手作り資格教室も行なっています。 不変の存在であり続ける貴金属 新しい貴金属・アートクレイシルバーいつの時代にも人類にとって特別な存在であり続けている貴金属。現代では私達の生活を支える最先端技術にも文化の象徴としての宝飾品にもそして国境を越えた「価値」としても欠かすことのできないものです。その不変の魅力をたずさえた貴金属を粘土状にしたもの。それがアートクレイシルバーです。師楽ではこのアートクレイシルバーを体験dけいる銀粘土体験・シルバークレイ体験・資格シルバーアクセサリー手作り体験・シルバーオーバーレイ体験を行なっています。あなたもこのシルバーアクセサリー手作り体験にご参加ください。3600円で体験できます。このシルバーアクセサリーは資格コースもあり資格を取ることもできます。色々な想いを形に…時代が再び大切なものを慈しむという本来の姿を取り戻そうとしている今。それぞれの想いを変わらない「価値」に託せたら。貴金属を粘土細工のように造形できるアートクレイシルバーならくるくるまるめて伸ばしてちぎっていくと誰もが経験した幼い頃のあの感覚で…あなただけのオリジナルアクセサリーを作ることができます。 安全・安心にシルバーアクセサリー制作を楽しむ 銀粘土は安全に、安心して作れる素材です。ねんどなので曲げたり、切ったり簡単にできます。道具も特別な道具を使う必要もなく安全に安心して作業ができます。はじめての方でも簡単に楽しんで頂ける素材がこの銀粘土です。師楽では安全、安心を心がけ、初心者の方でも簡単にできるようにしています。(安全、安心のシルバーアクセサリー手作り体験)(安全、安心のシルバーアクセサリー手作り教室)シルバーオーバーレイの世界いつの時代でも特別な存在である貴金属。その中でも銀白色に輝くシルバーはなんと500年も前から人類と関わっているそうです。古くからシルバーは精霊が宿るものとあがめられ赤ちゃん誕生の際にはラッキーアイテムとしてシルバーのスプーンを贈るなど様々な魔除けやお守りとして人々の生活に密着した存在でした。昔 中国からシルクロードを経てヨーロッパか宝石の様に珍重した物・それは磁器製品です。 ヨーロッパでは18世紀初頭まで磁器の製法がわからない時代が続きました。後に磁器の製法が発見され様々な表現技法が発達しました。その中でも銀彩を施した白磁器は細工が難しい事や空気中の硫黄成分と反応し黒化するためヨーロッパでは多く作られなかった貴重な物です。「シルバーオーバーレイ」とはこの当時電気メッキを用いて白磁器に銀板を厚く巻きつけた技法のことです。師楽ではこのシルバーオーバーレイにも力を入れシルバーオーバーレイ資格を取る方も多くいます。シルバーオーバーレイは安全で安心してできる銀粘土の技術の1つです。白磁器絵付け専用の銀粘土ペースト これまで技術的に難しかった白磁器にシルバーで絵や模様を描くことが簡単に楽しめるようになりました。本書ではシルバーを簡単に楽しく形作れる柔らかい銀粘土(アートクレイシルバー)でフレーミングをしたり転写紙を使って簡単に絵付けをしたり…と銀と白磁器を自在に組み合わせることを実現した日本から世界へ発信する新しいクラフトアートです。 このアートクレイシルバーを師楽では独自の技術で安全、安心して楽しんで頂ける企画を多く紹介しています。あなたもこの機会にシルバーアクセサリー手作り体験に参加してみませんか?シルバーオーバーレイ手作り体験、シルバーアクセサリー手作り体験、シルバークレイ手作り体験・教室 新たな発見がこの銀粘土にはあると思います。師楽シルバーアクセサリー手作り教室東京都町田市原町田4-10-18 TEL 042-721-3021師楽の講座 シルバーアクセサリー手作り体験、シルバークレイ手作り体験、シルバーオーバーレイ手作り体験、銀粘土手作り体験 師楽資格講座 シルバーアクセサリー資格、シルバークレイ資格、シルバーオーバーレイ資格、銀粘土資格

325x205シルバー
325x205-10

Shiraku シルバーアクセサリー教室の師楽 「銀粘土認定資格コースもあり」東京都町田市原町田4-10-18TEL 042-721-3021シルバーアクセサリー教室師楽の関連ページ 
※シルバークレイ教室トップサイト
http://www.sirak.jp/silver/
※アートクレイシルバー教室「スマホ対応サイト」http://www.sirak.jp/hシルバー-2/
※銀粘土教室「資格サイト」http://www.sirak.jp/silver/qualification/ 
※シルバーアクセサリー体験教室説明サイト
http://www.sirak.jp/silver/fiow-silver/